2010年12月13日

いろんな制作会社のお話

制作会社にはいろんな形態の会社があります。
社内機能として、営業だけを持っている会社。企画制作だけやる会社。制作進行をやる会社。
演出が強い会社。技術も持っている会社・・・。規模や経営者の考えで様々です。
大手のCMプロダクションなんかは、演出部っていうのがある会社が多いですね。

仕事を発注頂くクライアント様は、仕事の内容によって上手く使い分けた方が、コスト的にもお得です。
また、この業界を目指す方にも言えます。演出家になりたいのに、演出部の無い会社に入ってもダメですし、カメラマンになりたいなら、撮影技術部が充実しているところで修行した方が有利です。
制作進行をやる会社(制作会社のスタンダードなカタチ)はほとんどがプロデューサー志向です。
まぁ入ってみないと分からない部分もあるんですけどね。

しかし、まぁ制作会社も星の数ほどありますねーー競争激化、がんばらねば!!



http://www.matrix-inc.jp/




posted by マスター at 17:46| 映像制作のあれこれ